【手クノロジー】 世の中、みんなの手仕事でできている。

世の中の全てのモノ=製品は、その殆どが、誰かの手仕事によって生まれています。お母さんの手作りのお弁当・シェフやコックさんが創る料理・きれいにお掃除されたお家・公園や施設・大工さんの建てるお家や建築物・自動車メーカーの作る車も、誰かの手によって、この世に生まれています。規格化された工業製品でさえ、人の手に触れず生まれるモノは非常に少ないと思います。大切なことは、モノが生まれる過程に於いて、モノにどれだけ息吹を掛けられるか、掛けられたかだと感じています。更に言えば、誰のどんな思いが込められ誕生=創られたかで、モノに宿る命の深さやありがたみが違うような気がします。【手クノロジー】は、みなさんの手の中にあると思います。Image Craftの製品は手仕事=【手クノロジー】を大切に皆様にお届けしていきます。

ハンドメイド・職人技・日本製

製品開発=かたちの探求と人が毎日使う日用品だからこそ、丈夫で愛着持って末永く使え、不変的でありたい。

製品が生まれる国・生まれた国、 おもいやりの国=日本 にこだわる。

二人の日本の職人が持つ「こだわり、根気、経験、プライド」、長年培われた「ものづくりの技」『まじかるピンチ』は二人の職人の存在ががなければ生まれなかった製品でした。

これからも、クラフトマンシップを忘れず、心のこもった手仕事=【手クノロジー】製品をお届けいたします。

安江章一氏

 この道64年のばね職人が、ステンレスピンチの常識を変えました。“自称ばね屋の小僧” 【まじかるピンチ】生みの親。治具制作から、試作まで全て、手作業でこなす、まさに【スーパー手クノロジー職人】です。

安江氏と共同開発した製品には、【ハンガーとまる】【グーパー】【PROハンガー】【まじかるピンチハンガー・強力ハンギングピンチ】等があり、現在も多くのプロダクツの開発試作が終わり、リリースの準備・新たなプロダクツに挑戦中です。

佐川修司氏

 この道47年の世界屈指のばね職人。『まじかるピンチ』の量産を可能にしました。

佐川修司氏は、国内のばね製造会社は元より海外の製造メーカーが量産不可能と判断された『ばね』を製造可能に出来る、まさに『ばね業界の駆け込み寺の和尚』的存在です。

超複雑で量産加工困難な『まじかるピンチ』『強力ハンギングピンチ』の量産を可能にした国内唯一の【スーパー手クノロジー職人】です。

ハンドメイド

自社企画開発された製品の部品は自社工場で手作り生産に加え、周辺の協力工場で部品生産をお願いし、集まった部品を、岐阜県美濃加茂市・可児市など地元の障がい者福祉支援施設さま等の協力を得ながら、一つ一つ手作業=【手クノロジー】で組み立てパッケージされます。

Made in Gifu Japan

製品の加工・組立て・仕上げ・検品まで、一貫して日本国内で行っています。パッケージされた【手クノロジー】製品は、全国の皆様に岐阜の地より、お届けしています。

プロダクツポリシーはこちら

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します

古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください
0 お買い物カート
フリップ商品/アイテムをカートに入れる フリップされた商品/アイテム